鈴木酒販について

   株式会社鈴木酒販は昭和34年6月4日の創業以来、60数年に渡り酒類・食材の販売業務を通じてお客様と共に発展してまいりました。
   下町三ノ輪で始めた商人として、人と人とのつながりを大切にし、「お客様のお役に立ちたい」「共存共栄できる信頼関係を構築」し酒販事業を展開してまいりました。
   現在は業務用専門酒販店としての機能強化に努めております。平成17年には新物流センターを開設し、効率的配車・在庫管理・商品管理を徹底しております。またお客様の受注にはWebシステムを活性化し24時間受付対応をしています。
   更に弊社では価値ある高品質のお酒の取り揃えがございます。四季折々の気候風土、脈々と受け継がれる歴史と伝統、そして熱い思いと最高品質を追求する匠の技から生まれる日本の酒は世界に冠たる酒文化だといえます。この酒文化を多くの御客様に広く伝えていく責任と使命を持ち、一人一人の社員が「喜びの種」をまき、「やってみよう、やってみる」の精神で常に努力していきます。

代表取締役社長
鈴木 利英 

【経営理念】
価値ある日本酒・焼酎等の商品を提供することにより、
仕入先・お客様と共に発展していく。

【行動指針】
正しい商いに努めます。
   1、お金と商品を正しく扱います。
   1、お客様から適正な利益を戴きます。

国酒である地酒・焼酎の素晴らしさを広く伝え「喜びの種」をまき、
「やってみようやってみる」の精神で常に努力します。

その為に人材教育に努めます。

そして人と人の出会い・ご縁を大切にしていきます。

会社概要

社名
株式会社 鈴木酒販
本社所在地
〒110-0003 東京都台東区根岸5-25-2
令和営業本部
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里1-5-10 4階
電話・FAX :03-3801-2121/ 03-3805-1176
小売部(SHOP)
〒110-0003 東京都台東区根岸5-25-2
電話 :03-3802-8052
物流センター
東京都板橋区新河岸1-2-2 板橋ドライセンター
設立
昭和34年6月4日
資本金
50,000千円
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 日暮里支社
商工中金本店 営業部
埼玉りそな銀行 越谷支店
業務内容
酒類小売業(業務用卸・一般小売)
インターネット通信販売事業
不動賃貸事業

沿革

昭和34年
山形屋酒店として開業
昭和42年
新築ビル落成
昭和44年
株式会社鈴木酒販に改組  資本金1千万円
昭和47年
資本金2千万円に増資
昭和52年
埼玉県せんげん台倉庫新設
昭和53年
泪橋倉庫新設
昭和56年
資本金3千万円に増資
昭和58年
埼玉県越谷市 (有)酒販スズキ開設
昭和60年
資本金5千万円に増資
平成2年
泪橋倉庫増築
平成6年
酒販スズキプランニングルーム開設
平成11年
輸出用酒類蔵地所免許取得
平成17年 11月
東部配送センター開設
平成19年  9月
東部配送センターを草加流通センターへ移転、大関横丁ビル竣工
平成21年  6月
創立50周年を迎える
平成24年  1月
鈴木利英 社長就任
平成24年  3月
鈴木酒販 小売部本店 開業
平成29年  2月
小売部 神田店 開業
平成31年  2月
株式会社中村商店(練馬区)全株式取得
令和元年6月4日
創業60周年を迎える

採用

「※現在募集していません。」